シャンソン講師紹介
                                               50音順でご紹介しています
シャンソン 札幌市出身。明治大学文学部西洋史専攻卒業。94年に日本シャンソン協会の正会員。
94年から「パリ祭」に連続出演、石井好子氏、芦野宏氏らと共演。95年にはシャンソンフォリーで、
石井好子氏、田代美代子氏らと共演。03年まで札幌銀巴里に出演。
その他、ソロプチミスト江差主催による「クリスマスコンサート」、東京・芝メルパルク大ホール
にてシャンソンフォリー、三越劇場にて、「春のポピュラー音楽祭」「ポピュラー・ハイライト」に出演。
また同年12月から「石の蔵はやしギャラリー」にて年2回ライブを開く。その他多くの
ボランティアコンサートを行う。現在STVカレッジ「楽しいシャンソン教室」講師。

なつ ゆうこ
夏 夕子講師
シャンソン 劇団四季退団後、東京ディズニーランドでシンガーとしてショーに出演。
東宝ミュージカル「ミスサイゴン」初演メンバーとして出演。
ミュージカル、ジャズ、シャンソンなど様々なジャンルの曲をレパートリーとして
1995年より東京都内のホテル、ライブハウスなどで活躍。
2014年より札幌在住。札幌と東京でライブ活動中。
なおみ
NAOMI講師
シャンソン
伴奏付け

OZスタジオ代表。自作の歌を様々な歌手に提供している。日本ハムファイターズ公認感謝ソング
「ありがとうのうた」(唄・松本大地)をはじめ、すすきの観光協会後援「夜のすすきのゼロ番地」(唄・元木絵麻)
2曲はカラオケDAMで全国通信中。松方弘樹最期の主演映画「野花」のエンディングテーマに
「辿り着くために」(唄・恵比川ヒロシ)が採用される。ポピュラーピアノ講師を始め、シャンソンピアノ伴奏、
歌声サークル運営など、その活動は多岐にわたる。

おぐら ゆうこ
小倉 裕子講師



検索エンジンからこのページから入った方は  からゆっくりご覧になって下さい♪