トロンボーン講師紹介
                                                50音順でご紹介しています
トロンボーン トラッドジャズからモダンジャズまでこなすオールラウンドプレイヤー。グレン・ミラー
楽団を聞いてトロンボーンの魅力にはまり、ビッグバンドからでるトロンボーンの
ハーモニーの素晴らしさに気付く。札幌のライブハウス中心にライブ活動を開始。
地元のプロミュージシャンはもちろん、道外のミュージシャンとの共演も多数行う。
その活動のなかで小濱安浩(T.Sax)氏と出会い、2003年に小濱氏が
リードしている「C.U.G.JAZZ ORCHESTRA」に参加、名古屋にて初の道外での演奏を
果たし、自分の演奏に非常に大きな影響を与える。その後も活動の幅を広げ、
2005年には東京・名古屋でのライブが実現、再び大きな刺激を受ける。現在は新冠町、
札幌市でジュニアジャズバンドの指導をしたり、大人の方々に対するジャズ
レッスンも行っている。
さけもと ひろつぐ
酒本 廣継講師
トロンボーン 1984年東京藝術大学音楽部卒業。86年同大学院修士課程修了。東京文化会館
推薦音楽会オーディション合格。デビューコンサート出演。91年4月札幌交響楽団に入団。
現在首席奏者として活躍。萩谷克己、永濱幸雄、A・バンブーラの各氏に師事。
札幌大谷短期大学非常勤講師もつとめる。

たなか とおる
田中 徹講師

トロンボーン 洗足学園音楽大学卒業。ヴュルツブルク(ドイツ)音楽大学マイスタークラス修了。
ソロリサイタルを行い審査員一致でマイスターディプロムを取得。
ヴュルツブルク市立歌劇場、バイエルン州立コーブルク市歌劇場の研修
団員。各地で音楽祭、マスタークラスに参加。
M.ゲス教授、H.カムライター教授、L.シュミット、岸名和巳、真弓基教の各氏に師事。
平成15年に帰国。オーケストラ、吹奏楽、アンサンブル、ソロなど様々な
コンサートに出演。吹奏楽の審査員、指導なども積極的に行う。
札幌管楽ゾリステンのトロンボーン&ユーフォニアム奏者。
札幌音楽家協議会会員。
はぎわら せいや
萩原 靖弥講師



検索エンジンからこのページから入った方は  からゆっくりご覧になって下さい♪